FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風間信秀 木の詩展

2016年7月27日(水)から8月2日(火)まで、
「風間信秀 木の詩(ぽえむ)展」を開催しています。
 
鹿児島市の石谷町で木工を続ける風間先生、
エムズギャラリーでは3年ぶりの個展です。
松陽高校で講師をされていたり、カルチャースクールや
かごしま文化工芸村でも教えていらっしゃったりと
とってもお忙しい中で、素敵な作品をたくさん作ってくださいました。
長年、先生の作品を集めているというお客様も多く、
待望の個展がやっと開催です♪
 
 
2016風間先生5
今回のご案内ハガキに使われた写真です。
タイトルは「天使のわすれもの」となんともロマンチック!
天使の翼貝という白い貝があるそうで、それがモチーフなんだとか。
先生の作品は、木目や木の個性を生かしつつも
まったく新しい形に生まれ変わったようなものが多いので
見ていて驚きと感動があります。
 
 
 
 
 
2016風間先生4
風間先生の代表作といっていい作品「森の奏者」。
木の形を上手く使って作られた「奏者」と、
これまた木で作られたコントラバス。
どちらも流れるような滑らかなカーブが特徴で、
見ていると素敵なクラシックが聴こえてきそう!
 
 
 
 
 
2016風間先生3
こちらは私の大好きな作品で「森のガードマン」。
もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
風間先生の作品、どれもタイトルがまたいいんです!
「ふくろう」というよりも、「森のガードマン」というだけで
いろいろな物語が感じられますよね。
足元にいる小さいふくろうがかわいすぎる…!
 
 
 
 
 
2016風間先生1
今回初登場、柊の葉を模したお皿とフォークのセット。
和菓子も果物もおいしくいただけそうです。
陶器、ガラス、漆器。どれも大好きですが、
木はやっぱりほっとする優しいあたたかさがあります。
こういう器でお客様をおもてなししたいなぁ。
 
 
 
 
 
2016風間先生2
奥に並ぶのは音符のオブジェ。
四分音符、八分音符、十六分音符の3種類あります。
ちょっと落としたり倒れたりしても簡単に割れないというのも
木の作品の魅力の一つです。
手前は、なんと実際に使える指揮棒!
指揮棒を使うお仕事をなさっているお客様がおっしゃるには
「指揮をしていると、意外とすべって落ちることがよくある。
 だからこういうふうに握るところが丸いのはありがたい」と。
指揮棒を振ることが一生ないであろう私も、
ついつい何度も握って振ってしまいました。 
 
 
それぞれの木の持つ個性を生かした匠の技、
やさしくてユーモラスな作品が見られるのは2日までです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エムズギャラリー

Author:エムズギャラリー
開催中の企画や、
取り扱い中の作品をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。