スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳信一郎 白薩摩作陶展

2016年7月12日(火)から18日(月)まで、
「柳信一郎 白薩摩作陶展」を開催しています。
 
鹿児島市紫原で作陶を続ける柳先生。
エムズギャラリーでは2年ぶり、4回目の個展です。
今回はサブタイトルが「豆皿と陶画 for jazz」。
「白薩摩」といってもかしこまった感じがせずに、
カジュアルに楽しめる柳先生ならではの作品が並びます。
 
 
2016柳先生1
直径10cm程のかわいらしい豆皿。
どれもかわいらしい絵付けがしてあります。
もちろん一つ一つ手描きで、それぞれの表情が楽しめます。
ぐい吞みや豆皿は、小さくてかわいくて、ついつい集めてしまう…とおっしゃる方も。
よく見ると白薩摩ならではの貫入も入っていますが、
本当に日常の食卓で楽しめるアイテムです。
 
 
 
 
 
2016柳先生5
今回のサブタイトルにもなっている陶画。
柳先生の好きなジャズがモチーフになっている作品です。
写真だとわかりづらいのですが、額も作品の雰囲気とぴったりで素敵!
先生にうかがうと、なんと額も先生の手作りだそう。
全部で5点ある陶画は、すべて実在のジャズ奏者がモデルになっているので、
お好きな方はぜひ当ててみてくださいね♪
 
 
 
 
 
2016柳先生4
人気の箸置きも、今年もそろっていますよ!
写真に写っている唐子のほかにも、うちわ型や招き猫も。
柳先生と奥様のレイアウトはいつもかわいらしくてオシャレです。
箸置きは、そのまま飾っておいても楽しめます。
 
 
 
 
 
2016柳先生2
 
2016柳先生3
こちらは、白薩摩をつかったアクセサリーの数々。
奥様が加工をなさっていて、多くのファンがいらっしゃいます。
ペンダントやブローチ、ピアスやリング…
そして他にはないオリジナルの帯留めも人気です。
 
 
柳先生の白薩摩は、真っ白ではなく温かみのあるベージュです。
その色に、赤絵や金がよく映えます。
食卓にも、そしてファッションにも気軽に取り入れられるような
作品ばかりです。
 
18日(月)までの開催ですので、ぜひお越しください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エムズギャラリー

Author:エムズギャラリー
開催中の企画や、
取り扱い中の作品をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。