スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花を描く絵画展

2014年2月26日(水)から3月10日(月)まで、
「花を描く絵画展」を開催しています。

今回は、タイトルのとおり花・花・花…
花を描いた日本画、洋画、版画がずらりと並んでいます。
最近、日中暖かい日が続いていますね。
車で走ると、どこも白いモクレンが満開!
それに早目に咲いてしまった桜もちらほら見かけます。

これから4月、5月と花がきれいな時期が続きますが、
М'sギャラリーでもとっても美しい花が楽しめますよ♪



2014花を描く展5
大矢十四彦「陽春」
春の花といえばやっぱり桜でしょうか。
桜をイメージするときピンク色を想像しますが、
実際の桜の花ひとつひとつは、そんなに鮮やかなピンクではなくて
ほんのりうすーく色がついた白に近い淡い色です。
その「ほんのり桜色」、こういう月明かりの下で見ると
またいっそう心惹かれる色に見えますね。




2014花を描く展4
下村貢「山茶花」
枕崎出身の下村先生、4月にはМ'sギャラリー3回目の個展を開催します。
今から楽しみにされているお客様もたくさん!
複雑な色合いで描かれた背景に、楚々と咲く山茶花。
落ち着いた中にも、匂い立つような色気がある作品です。





2014花を描く展6
牧野伸英「朝顔」
季節はまだ先ですが、朝顔もいいですね!
お客様の好きな花もそれぞれ違っていて、
「夏は朝顔を咲かせるのが楽しみ」
「昔から家に椿を植えていて楽しんでいる」
「旅行先で見た桜が忘れられないくらいきれいだった」
など、いろいろなエピソードを聞くのも私の楽しみです。
思い出の花を絵画で飾るのもいいですよね。





2014花を描く展1
田中清「木陰のコスモス」
箱から出したときに思わず「おおっ!」と言葉が出た作品です。
コスモスの色と、光と陰の描き方が好きです。
庭にポンと花瓶を置いて、コスモスをぱぱっと入れて描いたような
なんてことないような構図もいいですね。
秋の花ではありますが、この作品は季節も関係なく長く楽しめそうです。





2014花を描く展3
小倉遊亀「乙女椿」
こちらはリトグラフの作品です。
ちょこんと上を向いている椿のつぼみがかわいらしいです。
今回の企画では、花はもちろんのこと、活けてある花器にも注目してみると
さらに楽しめると思います。
この花器もちょっとおもしろい柄と形ですよね。



約45点の絵画が楽しめる今回の企画は、10日(月)までの開催です。
どうぞご来店ください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エムズギャラリー

Author:エムズギャラリー
開催中の企画や、
取り扱い中の作品をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。