スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森永豊 作品展

2013年9月25日(水)から10月1日(火)まで、
「森永豊 作品展~吹きガラスのある暮らし~」を開催しています。

薩摩川内市で制作を続ける森永先生の1年ぶりの個展です。
シンプルかつ使い勝手の良い、愛着のわく作品ばかりで、
一度使ってファンになってしまうお客様も多いです。
今回は、いつも大人気のコップ類、器に加えて
新作の泡入りの作品、かわいらしい瓶や蓋物など
思わず欲しくなるガラス作品を多数展示販売しています。




2013森永先生6
ちょこんとした小さめの栓付小瓶や蓋物…
泡入りの作品と並んで、今回の個展の目玉です。
色、大きさ、形、1つ1つ違っていてどれもそれぞれにかわいらしい!
香水瓶としてはもちろんですが、飾っているだけでも楽しめます。
ガラスの作品は、日の光に当てると特にキラキラとしてきれいですよね。

今回のDMになった森永先生の撮った写真がこちら↓
き、きれい…!ガラスは写真の腕がもろに出てしまいます…
2013森永先生1





2013森永先生4
こちらのコップは、今回の私の一押し!
昨年このコップ(透明のもの)を購入したのですが、本当に使いやすい大きさ。
食事中の麦茶、食後のアイスコーヒー、オレンジジュースやコーヒー。
ちょっとたっぷりめに飲みたいときは、1年中このコップが大活躍です。
そして今年は、透明以外にもブドウ色、夏みかん色など新色が登場!
お気に入りの色を見つけてみて下さい♪




2013森永先生3
初日の今日からさっそく人気なのが、この泡入りのシリーズ。
ただでさえ難しいガラス制作…
泡入りの生地は特に扱いにくかったり、時間がたつと泡がぬけたりするそうで
制作は時間との勝負だそうです。
見ていると、炭酸のシュワっとした泡の感じで見るからに涼しげで
そんな制作現場の大変な様子は想像もつきません。




2013森永先生5
こちらも泡入りのブローボトル。
写真では伝わりませんが、細かく入った泡が白っぽく見えて
飴細工のような感じにも見えます。
形もなんだかおもしろくて、好きな作品です。
泡入り作品は、ぜひ手に取っていただきたいです。
きっと思っていた重さの半分くらいの軽さに感じるはず。
気泡がたくさん入っているので、その分軽くなるそうですが
見た目と重さにギャップがあってお客様も驚かれます。




2013森永先生2
こちらもオススメ!
持ち手付のガラスコップはちょっと珍しいです。
何も入れてなくても、この泡でなんだかおいしそうに見えます。
飲み物の他にも、果物を入れたりお花を入れたり、いろいろな用途に使えそう。


同じ種類のコップでも、口の広さや厚さ、高さなどそれぞれ違います。
そして、小瓶などはどれも1点もの。
気になる作品があった!という方はぜひお早目にどうぞ!

森永先生のHPやブログはこちらから→「私的な詩的吹きガラスたち」
スポンサーサイト
プロフィール

エムズギャラリー

Author:エムズギャラリー
開催中の企画や、
取り扱い中の作品をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。