スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『さつま屋ってどこ??』

さて、今回はエムズギャラリーが入っている「さつま屋」についてです。
 
マルヤガーデンズからさつま屋に移って、4ヶ月。
一番多いお問い合わせのお電話が
「さつま屋ってどこ?」という内容です。
 
場所は天文館、なや通り沿いにあります。
山形屋のすぐ近くです。
無題

 
さつま屋をご存知の方でも、
40代以上の女性のお客様は「下着屋さんと婦人服屋さん」というイメージ。
年配の男性は、「レディの館だから入ったことが無い!」という方もたくさん。
そして、20代30代だと、さつま屋という名前は聞いたことがあっても
どこにあって何が入っているのかよくわからない…という方がほとんどです。
 
以前は地下にランジェリーショップが入っていて大変な人気だったそうですが
今は地下は閉鎖中。
今後新しくお店ができる予定です。
1階は素敵な婦人服のお店が入っています。
2階はМ’sギャラリーと婦人服、そしてさつま屋の事務所。
3階は生地屋さん。
新しく生まれ変わっている途中のさつま屋です。
 
8月末は1階フロアの工事をしていましたが、
9月に入り、入口と通路がすっきりとしました!
これで入りやすくなったはず!
 
 
山形屋1号館、新生堂薬局さんの方から来ると…
 
1_convert_20160901143900.png
杉養蜂園さんのおいしそうなはちみつアイテムの間の通路を通って中へ。
こちらのソフトクリーム、とってもおいしいですよ♪
 
・胆convert_20160901143916
それからエスカレーターで2階へ!
ちなみに下りのエスカレーターはありませんので、
お帰りは階段かエレベーターでどうぞ。
 
 
丸新玩具さん、ダイソーさんの方から来ると…
 
4_convert_20160901143948.png
大きく「SATSUMAYA」とあるのでわかりやすいかな?
通路は広くなりましたが、右手側はまだ工事中。
「あら?改装中で閉まってるのかな?」と思わずに、中へどうぞ!
 
・点convert_20160901143933
奥には階段、そして階段の右手前にはエレベーターも。
 
 
これから建物もきれいになっていって、
新しいお店が入ってにぎやかになっていくのが楽しみです。
天文館にきたらさつま屋!
山形屋を見たらさつま屋も見なきゃ!
みたいに、お出かけの定番になればいいなぁと思います。
 
9月も素敵な企画ばかりですので、是非お立ち寄りくださいね♪
q.png
スポンサーサイト

移転オープンのお知らせ

4月26日(火)、エムズギャラリー移転オープン!

 
 
お知らせが遅くなり申し訳ございません。
大変お待たせしました!
エムズギャラリーは、さつま屋2階に場所を移して、
4月26日(火)にオープン致します!
 
4月25日(月) 15時からはプレオープンで、いち早く店内をご覧いただけます。
お時間のある方はぜひお立ち寄りくださいね!
 
これまで以上に皆様に愛されるギャラリーとなるよう、
美しい作品や楽しい企画を展開していきます。
スタッフも、気持ちを新たにがんばりますので
今後とも宜しくお願い致します。
 
↓企画のご案内です↓
 
ミヤギタケオ ペタルアート20周年展
4/26(火)~5/2(月)
 
竹之内彬裕 陶展「扁壷と陶匣」
5/3(火)~5/10(火)
 
歌川広重を中心に~浮世絵展
5/11(水)~5/23(月)
 
福元弘信 薩摩焼展
5/25(水)~5/31(火)
 

早速、見逃せない企画が盛りだくさん!
新しくなったエムズギャラリーにぜひご来店くださいませ。
 
営業時間 10:00 - 19:00
お問合先 099-226-6020
 
さつま屋地図 小

ゑもん入来 銅版画展

2011年9月22日(木)から9月28日(水)まで、M’sギャラリーでは
「ゑもん入来 銅版画展」を開催しています。

ゑもん入来先生は、霧島市在住の先生です。
鹿児島県内に銅版画家がほとんどいない中、
銅版画の技術を独自で習得なさったそうです。
今回は、40年ぶりの鹿児島市内での個展ということで、
これまで20数年にわたって制作した作品を一同に展示・販売しています。



銅版画と一言で言っても、メゾチント、エッチング、ドライポイント、アクアチント、
などなど技法は様々。
今回の企画では、そんな技法による違いも楽しめます。
ブログで紹介するのはメゾチントの作品を3点。
絵画とは違った色合いに魅了されます。
18 晩白柚





今回は、入来先生が銅版画に使う道具も展示してくださいました。
私も実際に使われている道具や、原版を見るのは初めて!
版画なのにどうやって多色に仕上がるの?とよく質問されますが、
道具を見ると「なるほど!」と納得がいくはずです。
百聞は一見に如かずですね。
五つの鬼灯
とっても好きな作品です。
五つの鬼灯に、バックの色のラインがモダンです。
和室にも洋間にも合いそう。



「ヴィーナスの櫛」というタイトルの作品。
タイトルもいいですよね!ロマンチック!
深い青と淡い青のコントラストも素敵です。
ヴィーナスの櫛


入来先生も、会期中は毎日ご来場くださる予定です。
ご来場お待ちしてます!

棟方志功 作品展

2011年8月17日(水)から8月31日(水)まで、
20世紀美術を代表する世界的巨匠
「棟方志功 作品展」を開催しています。

「わだばゴッホになる」と芸術家を目指して青森から上京。
独自の「板画」を確立し、ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で
国際版画大賞を受賞しました。
昭和44年には文化勲章を受章し、日本だけでなく国際的に評価されています。

一目見て「あっ、棟方志功の作品だ!」とわかるくらい
個性的で有名な作品・作家です。
今回は美術館に行かないと見られないような貴重な作品ばかり!
代表的な板画、書、肉筆画など約30点を展示・販売しています。




棟方志功1
こちらは肉筆の作品。
真ん中にちょこんと座った真っ白な兎。
空には、跳ねる兎と飛んでいる鳥が描かれています。
実物はもっと色彩が鮮やかです。
右下には「兎福図」とあり、なんだか縁起のよさそうな作品です。




棟方志功2
棟方志功の作品は、仏教や禅と関わりのあるものが多くあります。
↑の作品には「凡聖一如」とあります。
これも仏語で、「凡人も聖人も、本性では平等同一である」という意味だそうです。
作品に出てくる言葉を調べるのは、とっても好きな作業です。
知らない言葉を知るということだけでも楽しいですが…
「どうしてこの絵柄にこの意味の言葉をあわせたのかな?」と考えていると
作者の思考につながっていく気がします。




棟方志功3
棟方志功は、板画に色をつけるとき、「裏彩色」を施しています。
読んでそのまま、絵の裏から色をつける技法で、
ぼんやりとした柔らかい雰囲気を出す効果があるそうです。
たしかに、裏から色がにじんだ様子がとっても柔らかく感じます。




棟方志功の貴重な作品を、鹿児島でこんなに見るのは
めったにない機会だと思います。
夏休み、天文館におでかけのときはぜひお立ち寄りください!

※8月23日(火)はマルヤガーデンズ店休日です※

美術工芸品 特別感謝セール

2011年1月28日(金)から2月10日(木)まで、
「美術工芸品 特別感謝セール」を開催しています。

いつも、1~2週間ごとに企画を変えているエムズギャラリー。
普段は絵画、陶芸、ガラス、掛軸など、それぞれのジャンル(?)ごとの企画ですが、
今回はちょっと違います。
企画のタイトルどおり、美術品、工芸品が所狭しと並んでいます!
感謝セール
掛軸、ブロンズ、焼き物、ガラス、日本画、油絵、版画などなど。
美術品とひとくくりに言っても、本当にたくさんのものがあります。
2週間の企画ですので、今回のブログは第一弾として、絵画・掛軸以外のものをご紹介したいと思います。



畦元紀秀先生の作品、香炉と香合です。
クリーム色をもう少し暖かくしたような色に、とっても細かい絵付けです。
香合は、蓋の裏や底にも絵付けがしてあるものも!
置いているだけでは見えないところに絵付けがしてあるもの、手にとってみてはじめて気がつきます。
見えない場所も美しく、という粋で上品な心意気を感じます。
感謝セール6

こちらは藪内佐斗司のブロンズの作品。
薮内佐斗司といえば、「せんとくん」の作者として一躍時の人となりました。
動物や童子が多いですが、どれもせんとくん同様、なんだか憎めない表情をしています。
感謝セール5



この大皿は、チェコの伝統産業のひとつ、ボヘミアンガラスです。
ボヘミアンガラスとは、宝石をカットする技術をガラスに応用した、切子の技術を多様したガラス工芸です。
遠目で見ても細かい模様がわかります。
感謝セール3


さらに近づいて見ると…

感謝セール4
こ、こまかーい!!
信じられないくらい、目でギリギリ見えるかなと思うくらい、本当に細かくカットされています。
これが伝統のプロの技なのでしょう。
途中で飽きたり、気を抜いたりしないでここまで仕上げるなんて…
どのくらい時間がかかるのか検討もつきません。



いろいろなものが一気に見られて、贅沢な気持ちになれますよ!
どうぞエムズギャラリーにお越しくださいませ。
プロフィール

エムズギャラリー

Author:エムズギャラリー
開催中の企画や、
取り扱い中の作品をご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。